chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

無題

飲み会を明日に控えて、楽しみのワクワクととヤキモチへの不安で気持ちが忙しいわたし😅


彼も飲み会に参加すると決めてから、

帰り一緒に帰ろうねと約束をしました。

彼のお家とわたしの家はお店を挟んで真逆の方向。

今回はわたしが飲まないので彼を送っていくことに。

わたしと付き合う前は、会社の飲み会の帰りは毎回方向が同じ社員さん(既婚女性)と一緒に帰っていた彼。

どちらかが飲まなかったら片方が送っていき、2人とも飲んだら代行を割り勘で、という感じ。

なのでその社員さんも飲み会となると

もう彼と帰るのが当たり前になっているので、きっと明日もそういう流れになるんだろうなぁ。。

それを複雑だと前に話したことがあるので、



彼「俺が一次会で帰らないで最後までいればchiharuと帰れる♡」


と言ってくれて、一緒に帰れるようにしてくれました😢💓

ほんとは会社の飲み会であまり遅くまでいたくない彼はいつも一次会で帰っていく人なのに、今回は一緒に帰るために最後までいてくれるって。

優しいなぁ😭


ところが今日仕事に行くと、飲み会に参加する仲良しの先輩に帰りの送りを頼まれて、彼と帰るのが難しくなってしまいました💦

その先輩のお家はわたしと同じ方向。

だからわたしが先輩と帰るとなると、

彼はいつものように女性社員さんと帰ることになる。

仕方ないけど、やっぱりやだなぁ😭

だめもとで彼に提案。



わたし「帰り先輩を送っていくことになったの。そうなると一緒に帰れないかなぁ😢?〇〇さん(女性社員さん)も車かもって言ってたし😞もしあなたが嫌じゃなければ、先輩を送ったあと戻ってくるから、わたしがあなたを送っていきたいなぁ😢でも、そんなに遅くなれなかったり待つの大変だったら気にせず帰って😌」



無理かなぁ。

いつもの傾向考えると、二次会もぜーんぶ終わるのは夜中3時くらい😓

女性社員さんは一次会で帰るから、その人に乗せて行ってもらえれば0時には帰れる。

しかもわたしが先輩を送って戻って帰ってくるのに一時間近くかかる💦

どこで待っててもらえばいいかも分からないし、断られるかなぁ。

と、提案したことを後悔し始めた頃彼から返信が。



彼「chiharuがいい😞。。」



😭😭😭😭😭😭

嬉しい😭😭

帰るのもほぼ朝帰りになっちゃうし、すごく待たせることになっちゃうのに😢

彼のおかげで、なんとか一緒に帰れそうです😌

明日は変に意地張ったりせずに、彼が近くに来てくれたら素直にわたしもそばにいさせてもらおうと思いました😌

彼がヤキモチ妬かないように、女性の先輩とだけ話すか、彼ばっかり見てよーっと😚

それは極端か🤣🤣🤣