chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

嫉妬と束縛

昨日わたしが出勤と知った彼が、朝からお店に来てくれました😌

お店では会話はできないけど、他の人とは違う、すごく優しいトーンでわたしに朝の挨拶をしてくれる彼💓

朝からキュンキュンです♡

でもでも彼は人気者なので朝からおばさま方につかまってわたしはヤキモチヤキヤキ(;_;)


仕事終わりにケータイを見ると彼からLINEが。



彼「chiharu😞」



30分前にきていたLINE。すぐに彼に電話をしたら、次のお店に移動しているところでした。



彼「〇〇が倒れちゃって、俺が病院に迎えに行っててまたそっちに戻ってきたんだ。chiharuに会いたくてストーキングしちゃった😅家の周り2回もウロウロ通っちゃった💦」



わたし「え!!倒れたって、大丈夫なの😱?!入院とかになったの?意識あるの😥??」



彼「意識あるし、家まで送って行ったよ。でもchiharu、そんなに心配しないで。俺、嫉妬しちゃうから😞」



わたし「なにそれー😅ヤキモチならあたしも朝妬いたよ😞だってさーパートさんに、会いたかったァとか言うんだもん😡」



彼「いやいやいや😅おばあさんじゃん🤣‼️俺より20以上上だよ。息子と母みたいな感じだよ!」



わたし「ふーん。じゃああたしも、あたしの中でそういう対象にならない人には別に気を付けなくていいねっ。」



彼「え、やだ😭ごめんねchiharu😥俺バカだなぁ。。でもそんなおばさんにもヤキモチ妬くchiharuが可愛い😍」



わたし「もう疲れちゃったよぉ😭」



彼「え!!お願い!疲れないで😱chiharuを不安にさせないようにするから!」


といった話を30分くらいして。

あぁーでもあたしも、彼が嫌がる話をしなきゃいけない😞



わたし「あのね、飲み会があるの。前の上司主催の。」



彼「...ふーん。それもう決定事項なの?そっか。行ってらっしゃい。」


明らかに怒ってるー😭😭😭



わたし「ごめんなさい😢怒ってる😞?」



彼「怒ってないよ。気分は悪い。」



ここで彼が次のお店に着いてしまったので電話終了。

彼、怒ってたな。心閉ざしてたな😭

どーしよー。。と思ってたらそのうち元上司から、参加予定だった女子先輩が行けなくなってしまったとLINEが。

女子がわたしだけになってしまって、さすがにそんな飲み会は彼も絶対NGだし、旦那も行かせてはくれないから結局断ることに。

仕事終わりの彼とまた電話して行かなくなったことを伝えました。



彼「はー。。なんか、ごめんね😢俺こんないい年なのに子供みたいなこと言ってて。でもさ、いやなんだよ。俺だけのchiharuなのにって思っちゃうんだ。束縛されるの嬉しいってchiharuは言ってくれるけど、俺がchiharu束縛し始めたらだめだ💦飲み会全部嫌だし。もーさーこんな気持ちになったことないんだけど😓なんなのこれ。chiharu、俺ねほんとにどうしようないくらい好きなんだよ。どうしていいか分からないの。日に日に大きくなってくし、これ以上大きくなったらやばいよ。束縛はダメだな💦あ!でもchiharuは俺を束縛してね❤chiharuのヤキモチとか束縛が心地よすぎてないと物足りないから😆」



なんか、こんなに全てを受け止めて自分の気持ちも全て伝えてくれる人って今までいなかったな😌

本当に幸せだな♡

わたしも彼のこと不安にさせないようにしていきたいです😊

穏やかに

昨日のブログではマイナス弱音吐きまくりでごめんなさい😭

でも優しい皆様のお言葉に励まされて立ち直ることができました♡

本当にありがとうございました😍


昨日、仕事終わりの彼と電話。

始めはお互いの家庭のこととか夫婦の関係性の話をしていて、お互いモヤモヤ😅そんな話しなきゃいいのにね😓

でもだんだんラブラブな方に軌道修正(笑)



彼「うちの夫婦はいつまで持つかなぁ😓子供たち成人したら別れ告げられそう。」



わたし「そんなことないと思うけどなぁ。でももしそうかもって考えると怖い?」



彼「いや、それは全然怖くないけど、老後1人なのは怖いよなぁ。」



わたし「あたしがいるじゃない。老後だって、あたしがいるよ。」




彼「うん😌そう思ってるから、今は怖くないよ。はーーchiharu好き♡」



わたし「あたしも大好き♡」



彼「ずっと好きでいてくれるかなぁ😢」



わたし「もちろん!!でもさ、どんなに言葉でそう伝えても未来って見えるわけじゃないからどうしても不安になるよね。」



彼「そうなんだよね😢」



わたし「だからずっと好きでいるとかずっと一緒にいるって証明するには、ほんと、ずっと一緒にいるしかないんだよ。ずーーっっと一緒にいて、最後のとき、ほんとにずっと一緒だったねって証明できるものなんじゃないかなぁ。」



彼「確かにそうだね😊chiharuはほんとに優しいなぁ😌」



わたし「あなただって優しいよ♡」




彼「特別だよ。chiharuだからだよ😊」




わたし「あたしだって、あなただからだよ。特別。なーんでも受け止めるよ♡」



彼「でもあんまり俺を甘やかさないで💦ワガママが止まらなくなっちゃう😓」



わたし「全然ワガママ言わないじゃん😅もっと言ってほしいよ。あたしばっかりワガママとか嫌なこととか言ってる😓」



彼「chiharuだって全然言ってないよ😅でも俺も嫌なこととかはあるからさ、言わないだけで、だからこれからはちゃんと言ってく!!早速だけど、今日chiharuからLINE返ってこなかった😢既読になったのに返ってこなかった😢あれやだった。妄想が😓絶対他の男と会ってるんだ😱俺が仕事で分からないと思って😭😭ってなった。でも、あー俺も普段休みのとき返してないなぁと思って、こんな気持ちになるんだって思って、今度からは絶対返そう!!って思った😅」



わたし「そうそう😅あなたからもこないときあるよ。でも最近は、わたしの中の世界があなたでいっぱいだから返信とかも気になっちゃうんだなぁって思って、もっと他の世界も作らなきゃって思ってたとこ。趣味とか、もっと人と関わることとか。」



彼「すぐ返すから😢‼️‼️」



わたし「わかった♡」



それから、2人で飲みに行きたいねーという話から、お泊まりもしなきゃとなって、彼が、



「〇月〇日にお泊まりしようか😊次の日2人とも休みとって😌」

と提案してくれました。

その日は1年記念日💏🎂💕

覚えててくれたんだぁ😍嬉しい♡

あともう少し先だけど、ゆっくり計画立てられる😊

来週また出張の彼だけど、帰ってきたらデートに連れてってくれるみたいだし。しばらくは穏やかにいられるかな😌



やっぱり、彼じゃなきゃだめだー!!

無題

飲み会からのお泊まりと幸せな時間を過ごした次の日、またわたしは落ちました↓

忙しいなぁ。

浮き沈み激しい自分に疲れる😓


相変わらず、わたしのヤキモチが発端なんだけど、彼が二人きりでいるときにあまりにも



「好きすぎて苦しいからもう俺のこと嫌いになって」



「chiharuに嫌われることすれば嫌いになってくれるかな」



「俺いなくなった方がいいよね」




と言っていて、その時はそんなに想ってくれてるのかぁって苦しくも嬉しかったんだけど、なんだかだんだん


ほんとに好きすぎてが理由なのかな?

ほんとは別れて他の人のところ行きたいから嘘ついてるんじゃないかな。

彼がそれを望んでるなら別れた方がいいのかな。


と悩んできてしまい。。

だって、ほんとに好きなら嫌われたくないし、一緒にいたいと思いますよねぇ😭😭😭??

なんか、また彼が分からなくなってきた。別にそれほどでもないのかな。

その日の夜、彼からのLINEに全然返事ができず既読スルー。

それでも何回かLINEしてきてくれた彼。

昨日の朝にやっと返事を送りました。

彼はなんでわたしが落ちてしまったのか聞いてきて、ヤキモチのこととか彼が言っていた言葉を伝えたらびっくりしていて。



彼「嫌いになってって言ったの?なんでそんなこと。。そんなこと全然思ってないのに😢」


と。



...んなわけあるかい😡!

全然思ってないことが口から出るかな?しかも酔ってたし、本音でしょ。とわたしの気持ちも落ちまま。

また彼には返事ができず、1日返しませんでした。

夜彼から



「少し電話できる?」とLINE。



逃げてても解決しないから、電話で話しました。




わたし「どしたの?」



彼「どうしたもこうしたもないよ。一大事だよ。chiharuが怒ってる😞」



わたし「怒ってないよ。」



彼「chiharuが悲しんでる😞」



わたし「そうだね😌」



彼「こんな風に言ったらあれだけど、ほんとに覚えてなくて。。でも覚えてないってだけで、俺が言ってしまったことは確かだし、取り消せない。でもね、俺chiharuに嫌われたいなんてまったく思ってないよ。ほんとに。悲しい思いさせてごめんね。」



わたし「全く思ってないこと言うかなぁ?本音なんじゃないのかな。あなたがそうして欲しいなら、苦しいのが嫌ならもう離れた方がいいんだなって考えてた。」



彼「なんか、ごめんて言葉も軽く感じてしまうくらい申し訳ないと思ってる。今はなにをいっても安っぽく聞こえてしまいそう。ずっと一緒にいてほしい。大好き。愛してる。全部ほんとだけど、安っぽく聞こえちゃうよね。」



わたし「ずっと一緒にいてほしいって思ってるの?」



彼「じゃなきゃ電話しないよ!一大事だと思ったから電話したんだよ。chiharu、おれね、ほんとに好きなんだよ😢おれ怖いよ。chiharuが色々考えちゃうのが。chiharuのいない日常が怖い。だから今日怖かった。やめよ。相手のことを考えて、相手の苦しさを取り除くのに離れることを選択するのはやめよう。」



なんかうまく丸め込まれてる感も拭えないけど(笑)、結局それで仲直りしました。

うーん。よかったのかなぁ。

わたし、ほんとは騙されてるのかなぁ?どう思いますか??


今朝も彼からおはよ♡LINE。

できたら声聞きたいなぁと書いてあったので朝から30分電話。


ヤキモチの話とかして、飲み会で、こういうところが嫌だったって話したら、


彼「これからはそういうの全部細かく教えて!!chiharuが嫌だって思うこと。分からないでやっててchiharuを悲しませたくない。」


と言ってくれました。


今日は彼は出勤でわたしはおやすみ。

彼がずっと会いたいなぁと言っているので、高速乗って会いに行こうかな?と言ったら、心配だからだめ!と😓

俺の隣に乗っててくれた方がよっぽど安心だわ!と。



彼「でもそれいいかもね♡そしたら休み被ってないときでも会えるし、俺が仕事してる間chiharuが時間潰せそうなところで降ろすから。それで巡回終わったら迎えに行って、また一緒に移動してご飯食べたりして。あーでも絶対仕事にならないな俺😅chiharu大丈夫かなぁって1日中心配してそう💧」



でもでもこれはすごく実行してみたい計画だなぁ♡楽しそう💓




彼「今日はどこか行くの?」



わたし「特に行かないよ😊こないだハウスメーカーの担当さんが点検に来てくれたときに忘れ物してって今日取りにくるみたいだからお家にいなくちゃ。」



彼「え?それさーわざとじゃない?chiharuに会いたくてわざと忘れたんだよ絶対!!やだやだ!会わないで!出かけて!!忘れ物は玄関につるしとけばいいから!わかった?」



わたし「😅😅😅わかったよ😊」



てことで朝から目的もなく出かけてます😅



色々嬉しいこともあったけど、やっぱり何だかモヤモヤするなぁ。。

彼はほんとに好きなのか、それとも遊びなのか。。

どうなのかなぁ。。