chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

素直になって

幸せいっぱいのお泊まりデートだったのですが、途中奥さん話をされたりして落ちていたわたし。

仲直りしたはずだったけど、やっぱり気になるし、色々考えちゃう😞



ほんとは仲良しなんじゃないかな?


ならわたしなんていらないじゃん。


てことをずーーっと考えていて。


優しい彼はきっと自分から別れを

告げることはできない。

それならわたしから離れることが彼のためなのかな。


なんて考え始めちゃって。

気が付いたらすごく泣けてきた。



でも勝手に結論出すのは彼に失礼だよな。


彼「自惚れてる訳じゃないけど、chiharuの不安の原因は俺が原因、その不安は俺にしか取り除けない訳で…俺が取り除かなくて誰が取り除く😌だからその不安…全部俺が引き受けたっ😁‼chiharuの気持ちも全部丸ごと引き受ける😊chiharuの全部俺に任せて😊💕」


と普段から言ってくれているので、素直な気持ちを話してみようと思い、仕事終わりの彼と電話。


他の女性へのヤキモチはいつも全開で伝えているけど、奥さんへのモヤモヤはいつも飲み込んでいたわたし。

だってお互い様だし、そこはどうしても仕方ないことだし、なんならわたしも旦那の話めっちゃするし←え

今回も完全なる棚上げをしながら自分の気持ちを伝えてみました。



わたし「わたしね、やっぱり奥さんの話だめだぁ😞」



めんどくさいって思われるかなって心配だったけど、彼はすぐに嬉しそうに笑って😅



彼「そうだよね💦ごめんね😣?俺がいけなかった。泊まりの時もchiharuシュンてなっちゃってたもんね。オブラートに包まなくていいから、思ってること言っていいんだよ?chiharuは、わたしめんどくさいでしょ?って言うかもしれないけど、めんどくさいなんて思ったこと1度もないよ😊溜め込まずに全部吐き出して😌」



この人は、どこまで優しいんだろう😢

全てを包み込んでくれる。



彼「うちは、毎日喧嘩したりはしない。でもそれは仲が良いとはまた別だと思うんだ。喧嘩をするっていうのは、まだ相手に興味があると言うか、相手に気持ちがあるから望むことがあるわけで、それを伝えたくて喧嘩になるんだと思う。うちはお互いがお互いにもうなにも望んでいない。満足してるわけじゃなくて、うちの嫁さんは俺のして欲しいことを何一つしてこなかったから、俺はもうなにも期待してないの。だから喧嘩にもならない。chiharuは旦那さんに対して思いやりを持ってるでしょ?chiharuすごいなぁ。こんな素敵な奥さんいるんだなぁっていつも思う。俺はそんなchiharuが大好きなんだ。まぁそれだけじゃなくて、旦那さんの話を聞くとchiharuと同じ気持ちにもなるんだよ。だけど。chiharuが俺の奥さんだったら...って妄想して、きっと仕事から帰ってきてご飯食べながら話をする俺を、ダイニングテーブルにひじをついてほっぺに手を添えてちゃんと俺の目を見ながらウンウンて話を聞いてくれるんだろうなぁとか妄想しちゃう♡俺やばいでしょ😅?思うんだけど、chiharuと俺が夫婦だったらほんとに最高な夫婦だと思う。ちゃんとお互いのことを思い合える。そんなこと妄想するだけでキュンキュンが止まらないんだ😌」



そっか。そうだったんだ。

そんな風に思ってくれてたんだ😢


わたしたちが一緒になることはない。

どうしても離婚することはできない。

特にわたしの方が。

だけど彼が、心の中でだけでも、chiharuが奥さんだったら...と考えてくれてることはすごく嬉しかった。



彼「元気出た?不安取り除けたかなぁ😣??」



うん😊全部取り除いてもらったよ😌

やっぱり、あなたにしか取り除けない。



話ながら時々咳をしていた彼。



わたし「咳出てるね😱移しちゃったね😣ごめん😢」


彼「これを俺は望んでいたんだよ😊?chiharuの咳を俺が吸い取ってあげたかったの。chiharuは少しは良くなったかな?」


そういえば、いつのまにかわたしの咳は出なくなってた😳

彼はほんとにすごい。



夫婦という形にとらわれなくていいから、長く彼と一緒にいたい。

ワガママばかり言うんじゃなくて、

相手のためなら自分のワガママもグッと飲み込める。そんな関係でいたい。

だけど素直な気持ちはちゃんと伝えて、絆を強めていきたい。

難しいことだけど、いやむしろ矛盾してる😅?

でもでも、彼とわたしならそんな関係を築けるって思ってる😌

これからもお互いを思いやれるお付き合いをしていきたい。

やっぱり、彼が大好きだなぁとまた思えた出来事でした😊