chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

不穏な空気

昨日、いつもの退社時間をはるかに越えた時間に彼から終わったよLINE。


彼「疲れた😞会いたい😣」


わたし「お疲れ様😣あたしもだよ😢」


彼「chiharuの新しいお家見て帰ろ😌」


わたし「暗くて見えないでしょ😅」


彼「chiharuぅ、会いたいぃぃ😣」


距離や状況的に会えない時の「会いたい」じゃなく、会おうと思ったら会える時の「会いたい」。

彼は会うつもりでいる。

おそらくそのために最終支店をわたしの自宅近くのお店にしたか、もしくわ高速を降りてわざわざわたしの自宅近くを通って帰ろうとしてくれたんだ。


しまった💦

今日の予定ちゃんと伝えてなかった😣

お盆なので、わたしは実家に来てしまっていた。会えない。


彼「車なかった😅」


わたし「ごめんね😣実家にきてるの」


彼「うん😣」


わたし「明日はお休み?」


彼「休みだよ☺️久しぶりに子供の塾も習い事もない休みの日だからどっか連れてけって騒いでる😓けどまだ決まってないらしい。だったらゆっくり休ませてほしいんだけどなぁ😓」


家族ワード。

胸がぎゅうってなる。

子供ちゃんのことは全然気にならないけど、「決まってないらしい」ってのは奥さんからの連絡だろうから。

やっぱり奥さんの影がチラつくとだめだなぁ😓




わたし「お出かけいいね😆‼️そういう時間大事だよ😊今夜はゆっくり休んで、明日は家族でリフレッシュしてきて✨」


半分本音。

半分強がり。

でも、きっとわたしにこうやって送り出された方が彼も安心するよね😌

よかった。chiharuは不安にならずにいてくれたって喜んでくれるよね。

すぐに既読がついたけど、返事はだいぶ時間が過ぎてからだった。




彼「ごめん。俺はその言葉望んでいない。」




しまった。

そうだ。

わたしたちいつも同じ気持ちなんだった。


「chiharuがヤキモチを妬いてくれるように俺もヤキモチ妬くんだよ。

旦那さんにも他の男にも。

休みの日に連絡なくて寂しいのも同じ。chiharuは俺に依存しすぎててごめんって言うけど俺だってchiharuに依存してるんだから同じ。旦那さんと仲良くしてほしくないし、家族で出かけるって話を聞くと不安になる。いつもchiharuと同じ気持ちなんだよ。」


彼がいつも言う言葉。

家族仲良くね。なんて、わたしだって彼の口から言われたくない。

それと同じで、彼もわたしの口から言われたくなかったんだ。

バカだなぁ、わたし。

彼はいつもわたしへの気持ちを言葉にも行動にも表してくれてるのに、奥さんの影を感じただけで不安になって、わたしのこといらないかななんて考えすぎてしまって。



わたし「ごめんね😞お出かけの予定があって、お家モードなのかなぁて思って。家族でリフレッシュして。なんて、やっぱり素直には思えない。」


彼「お家モードってなに?chiharuにはあるの?じゃあこれからは俺もそうした方がい?

家庭も仕事もなにも求められないところに行きたいときもある。」


まずい。。この流れはまずい。

彼がこんなテンションになることは滅多にないこと。

あぁ、今日は相当疲れてるんだな。

なんて返事をしようかと考えてるうちに彼から続けてLINEが届く。



彼「そんなこと言われても困るよね😓ごめん😞」


その数分後に


彼「今日は仕事で疲れすぎてるのかも。許して😣」


焦ってる焦ってる(笑)

既読になってるのにわたしから返事がないからやばいと思ってるな😅


わたし「疲れてるんだなって思ったよ😊大丈夫、分かってるから☺️」


彼「イヤな気持ちにさせちゃってごめんね😣

chiharu、愛してる💓」



で、なんとか一件落着しました😅



結局今日は遊園地に行ってるらしい。

朝からLINEがちょこちょこ入ってくる😊

こんなときくらい集中して遊べばいいのに。

でも家族といるのにわたしを思い出してくれてることが嬉しい☺️

ありがとう♥️

返事は返さないよ。←

だって返したら、きっとまた時間邪魔しちゃう。

もう奥さんのことは気にしないから、

子供との時間大切にして欲しい😊



誰にも言えない本音をわたしに聞かせてくれたから、それだけで幸せ💓