chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

会ったときのこと

連勤最終日の夜に彼と会ったときのこと。

会ってすぐにハグして、彼に謝りました。



わたし「朝、ごめんね😢?」



すると彼は



彼「ん?なにかあったっけ😊?」



優しい😭

いつも、わたしがなにかしでかしてしまっても、引きずったりせずに忘れたフリしてくれる。

わたしが気にしすぎないように。



わたし「これからは話しててこれ嫌だなって思ったらその場で伝える。」



彼「うん😊そうしてください😉」



わたし「反応しちゃうのは、好きだから、だから許してね😢?」



彼「いいんだよぉ!なぁんでも許す♡♡あ!なんでもじゃないな!ほかの男におっぱい触らせたら許さない😡!」



で、爆笑😂😂

要は、浮気だめだよ!!ってことなんだけど。

しないから😅


そして、わたしがお誘い受けた職場の飲み会の話になって。



わたし「でも行かないけどね?」



彼「そっか😌だいたいさ、〇〇(若い社員さん)を囲む会って名前が気に入らない。chiharuはドラマや映画でいったら主役級なんだよ?なんでエキストラの〇〇を囲むわけ。」



わたし「意味が分からない😂〇〇さんだから気に入らないってこと?」



彼「違う!ほかはみんなエキストラなんだよ!そこに大女優のchiharuがなんで行かなきゃいけないの😒」



例え話がいつもおかしな彼😂

飲み会が嫌だって話ですね(笑)



彼「ハッキリ言って、chiharuが飲み会行くのやだよ?心配だし。でもchiharuだってたまにはパーッとしたいこともあるだろうから、嫌な気持ち半分、chiharuに楽しんできてもらいたいなって気持ち半分なんだ。だから、俺に悪いからって気持ちで断わるのは嫌だな。」



わたし「そっか😌わたしもね、あなたの飲み会やだ。でもあなたはお酒好きなのに普段全然飲みに行かないでしょ?だから飲み会あるって聞くと、嫌だけど、やっぱり、楽しんできて欲しいなぁとも思うんだ😊」



彼「一緒だね😊」



わたし「うん😊あ、でも、あたしはchiharuが嫌かなぁと思って断ったって言われたら嬉しいけどね😁」



彼「そうなの?!?実はさ、飲み会結構誘われてるんだけど、断ってるんだよ😅chiharu嫌かなぁって。でもそれ言われたらchiharuが嫌かなぁって思って言わなかった。これからはちゃんと断った報告する!!chiharuに喜んでもらいたくて、誘われてもいない飲み会作って断ったよ!とか言っちゃいそう😂😂」



わたし「それはそれで不安になりそう😂飲み会誘われすぎー😖って(笑)」



彼「そうだよね😂あぁでも、また気持ち確認出来てよかった♡」



彼とわたしは本当に似てるところが多くて、物事の考え方や性格だけでなく、お互いの配偶者の特徴も似てるし、お互いの親の性格とかまで似ています😂

ほんとびっくりするくらい。

だから話をしていて理解できないってことがないし、相手の気持ちが手に取るように分かるし、彼なら、chiharuなら、こう考えるだろうなってことも分かる。

一緒にいるだけで心地良いんです😌



そんな相手に出会えて心を通わせていられること、本当に幸せだと思います☺️