chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

やっと落ち着いた

先週、今週と出張の彼。

先週の出張中は毎朝モーニングコールで電話ができて、LINEも夜好きなだけできました♡

でもね、落ちる出来事も。

出張中の1日、LINEが遅くなった日があって、彼から


「ホテル戻ってすぐ奥さんと長男の進路について話してたよ😌推薦の話がきてて学校に呼び出されたらしい😓」


ときました。

そのLINE見てモヤモヤ。

伝えたいことが


「長男に推薦の話がきた」


ってことなら全然聞けるけど、


「奥さんと電話した。奥さん学校に呼び出されたらしい」


ってことなら、そんな報告いらない。

奥さんの動向とかあたしには関係ないし。


そのLINEは既読スルーしました。

そのあともその事にはお互い触れず普通に電話もしてて、週末帰ってきた彼。珍しく土日で連休な彼。

でもちゃんと彼発信でLINEもくれました。

そして昨日からまた出張。

移動中の彼と電話をして、思い切ってモヤモヤした話をしてみました。



わたし「ねぇねぇ。〇〇(長男くん)の推薦の話のLINE、あたし返事返さなかったでしょ?なんか考えてしまって。〇〇のことを伝えたかったのか、奥さんのことを言いたかったのか。おくさんのことだとしたら、牽制されたのかと思ったの。俺には嫁がいること忘れるなよーって」



彼「えぇー!!?考えすぎ😅LINEが遅れたのはこういう理由だよって意味で送っただけだよ😊ごめんね😣そんな深く考えちゃったのか。でもchiharuらしいな😌」



わたし「ごめんね😞なんか、あたしができることというか、あたしじゃなきゃいけないことなんてないんだよなぁって思っちゃって。」



彼「chiharuじゃなきゃできないこと?俺仕事の愚痴はchiharuにしか話せないよ。奥さんにも話さないし、職場の人にも言わないし。俺に寄り添ってくれるのもchiharuだけだよ。でもそれは誰でもいいんじゃなくて、chiharuじゃなきゃいやなんだよ。ほかの人にされたら、はぁ?ってなるわ😅」



わたし「ほんとぉ😢?」



彼「そりゃそーでしょ😅ちはるっ♡」



わたし「はいっ」



彼「ちーはるっ♡」



わたし「なーに♡」



彼「ちはるぅ♡好き♡」



わたし「あたしも♡」



彼「あたしもじゃヤダ!」



わたし「好き♡」



彼「考えすぎんなよ😌💓俺の気持ちは変わらないよ😊」



うん。きっとこれが聞きたかった😌

モヤモヤ落ち着かない心がやっと落ち着きました。

いつもわたしが勝手に深読みしてるだけなんだよな。

彼はなにも変わらずいてくれてるのに。もっと彼の気持ちに信じて、自信持ちたい!!!


あと2週間で一年記念。

無事にお祝いお泊まりできますように✨