chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

初めての

まだまだ出張中の彼。

昨日はいつもより遅い時間に仕事終わったLINE。

なんだか元気がない😖



わたし「元気ない😢」


彼「なにかあった?元気ないの?」


わたし「あなたが元気ない😣」


彼「すごい😌LINEでわかるんだね😊」


わたし「疲れたよね😢大丈夫?」


彼「ありがと😊chiharuに会えば疲れ取れちゃうのに😌」



わたし「どうしたら疲れ取れるかなぁ😢」


彼「一瞬でもテレビ電話とかしたいねぇ😊無理か😞」



わたし「したい!!しよう!!」



てことで、初めて彼とテレビ電話しました😊

とゆーか、テレビ電話自体お互い初めての2人。

なんだか照れくさくてずっと2人で照れてました(*/ω\*)♡

久しぶりに見る彼のお顔。

かっこよすぎる♡♡♡

でも恥ずかしすぎて、すぐにフツーの電話に切り替えたわたし😅

自分の顔が映ってるからいけないんだ!(笑)


電話してたら彼が



彼「はぁ。結婚したいね。」


わたし「うん。したい。でも大丈夫だよ😊できないってことはちゃんと分かってるから😌」


彼「ごめん。俺の方がちゃんと分かってない😅」


嬉しい(´°̥ω°̥`)

お互い離婚は、特にわたしの方は絶対絶対無理なんだけど、彼がそんな風に思ってくれているだけで幸せ😌



わたし「あなたと一緒に子育てしてみたかったな😌」


彼「フツーのお父さんですよ😅?」


わたし「それでいいよ😊」


彼「でもあれだな。パパのchiharuだから!パパのママだから!!って俺なるな絶対😅」


わたし「わたしはねぇ、子供にママと結婚する~って言われたら、えーでもママはパパと結婚してるからぁ~ってなるよ😊」


彼「そんなこと言ってくれるの😢?やばい、絶対キュンキュンする!!」



なんてやりとりをしました😚

絶対にありえないことだけど、妄想ならし放題だし2人でするのが幸せ♡



彼「もう何日会ってないんだろ😢」


わたし「今日で1週間だよ😞」


彼「これ以上ほんと無理😣俺こんな気持ちになるのほんとに初めてだよ」


わたし「嬉しい😊」


彼「嬉しいって言ってくれて嬉しい 😊」


そして話題は彼のお誕生日の話へ。



彼「もうすぐ41になっちゃうよー😣」


わたし「もうすぐだね😊」


彼「言っとかないとchiharuはなにか用意しちゃいそうだから言うけど、プレゼントとかほんといらないからね😊」


わたし「それって、物をもらっても困るからなにもいらないってこと😅?」


彼「ちがうちがう😅なんか、申し訳なくて😣プレゼントなくたって、chiharuがそばにいてくれればいい😌chiharuだけでいい。」



彼が本音でそう思ってくれてるのが伝わる😌

でもわたしの誕生日に指輪もらったし、プレゼントなにもなしって選択はないよー😚

ちょっとしたものだけど、喜んでくれるといいな♡



早く彼に会いたいです*ˊᵕˋ*