chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

初めての夏休み

彼と付き合い始めて、初めての夏。

そして子供ちゃんたちの夏休み。

良きパパな彼は仕事お休みの平日子供たちと過ごす。

冬休みもそうだったので、長期休みの間は昼間2人で会うことはできない。

そして子供と過ごしている時は携帯をいじらないと決めている彼なので、

お休みの日はほぼ連絡がこない。

わたしは子供思いな彼が大好きなので、良いパパだなぁとキュンキュンする。

でも連絡取れないのは寂しいのも本音。。

子供ちゃんはいい。

彼の子供のことはわたしもすごく可愛いと思っているし、彼もわたしの子供たちのことをいつも気にかけてくれている。

なにが不安かって、やっぱり家族が揃ってたら奥さんに気持ちが戻るのかなぁ。とか。

奥さんと仲良しになったから連絡くれないのかなぁと落ち込んでしまう。


子供ちゃんの夏休みと彼のお休みがかぶった2日間。いっさい連絡がなかった。わたしからもしなかった。

彼は家庭に戻ったんだな、と思った。

2日ぶりにLINEしてみた。


わたし「寂しかったよ。忘れられたんだなって思った。」


彼「それは俺も一緒だよ😞」


彼も、同じ気持ちでいてくれたんだなと安心した。


その日の夜電話をして


彼「俺から送るのが優しさだよね。ごめんね。意地になってた。chiharuは家庭に戻ったんだなって思って寂しかった。夜は旦那様の胸の中で眠るんだなって。そして夏休みで子供が朝からずっと家にいるから、子供の前では携帯いじりたくなくて、なかなかLINEもできなかった。でも俺が悪かったよ。ちゃんとLINEするよ」と。


わたしは、彼に無理して欲しくない。

LINEしなきゃって義務感で彼を縛りたくない。

でも素直に、LINEして!って言えばよかったのかなぁ?


すると彼が休みの間の話をしてくれた。


彼「実家に行ったら姪っ子も来ていて、うちの下の子が姪っ子と遊んであげてたんだ。そんなところを見て、俺とchiharuが会ってて、その間に下の子がchiharuの子供たちとこうやって遊んであげてたら最高だなぁって考えてた。連絡を取らなかった間何かある度に、chiharuにこれ話したいなぁって思ってた。」


うん。あたしも同じだよ。あなたに聞いてほしいって思うことばかりだった。

やっぱり私たち、同じこと考えるんだね😌


頭の中で、きっとあたしがこんな彼女だったら彼も付き合いやすいよねとか考える。

イメージはバッチリ。

なのに、やっぱり理想でしかなくて、

現実のわたしはすぐ不安になって、寂しくなって、全然だめ😞

それでもわたしは彼じゃないとダメで、彼と一緒にいたくて。。


お互いの気持ちを確認し合えたから落ちた分は上がれたけど、

きっとまた同じ気持ち繰り返すんだらうな。