chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

意識

仕事を始めて数ヶ月経った頃、アルバイト従業員の契約更新の時期ということで上司(彼)との面談がありました。


仕事には慣れたか、なにか不満などはないか、このまま引き続き更新で良いか、など一通り確認の会話をし全ての確認が終わったあとに彼が、

『最後にこれは個人的なことなんですが、いつもchiharuさんの笑顔に癒されてます。』

と言いました。

結婚して数年、夫以外の男性とほぼ関わりがなかったわたしはそんなセリフを面と向かって言われたことへの驚きと、この人もこんな冗談言ったりするんだなぁ。という彼への興味が湧き、

この時から少しずつ彼のことを意識し始めました。