chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

甘い会話

仕事終わりの彼と電話。

また、1時間半も話してました😳



彼「chiharu、聞いても良い?」



わたし「なぁに?」



彼「旦那さんのまえに付き合ってた、結婚考えてた彼とはどれくらい付き合ってたの?」



わたし「2年半くらいだよ。」



彼「そっか。その人とも、2年経った時でも今の俺たちみたいにラブラブだった?」



なるほど。そこが気になるのか。

女子脳だなぁ😂



わたし「んー。こんなにラブラブではなかったけど、一緒にいるのが当たり前ではあったかな。」



彼「そっかぁ。付き合いの最後の方は、あまり会ってなかった?」



わたし「そうだね。わたしが先に就職して、彼も就職し始めたらなかなか会う時間なくて、その後すぐ別れたかなぁ。」



彼「そっか😞怖いなぁ😢」



わたし「なにが!?」



彼「俺が単身赴任になって遠距離になった時に今みたいに頻繁に会えなくなったら、chiharuの心は離れちゃうのかなぁって😢俺怖いんだよ。chiharuが離れちゃうのとか、いなくなっちゃうのが。」



わたし「わたしは離れないしいなくならないよ😊」



彼「俺ね、本当にchiharuのことが好きなんだよね。気持ちの大きさが半端ないんだよ。こんなに好きになったのは後にも先にもchiharuだけなんだよ。付き合ってどんどん増してく。最初は傷つくのが怖くてブレーキかけてたところあるけど今は、このままハマっちゃっていいんだなって思えてる。chiharu、本当に好きだよ♡」



わたし「わたしも大好きだよ♡もしあなたの気持ちが変わっちゃったら仕方ないけど、わたしのこと好きでいてくれてる間はそばにいさせてください😌」



彼「ずっと一緒にいるんじゃないの😡?」



わたし「ずっと一緒だよ?」



彼「じゃあそういうこと言わない!」



わたし「ごめんね😅ずっと一緒にいようね💓」



彼「うん♡ずっと一緒だよ♡」



こんな甘々な会話ができるのは彼だから♡

何年経っても、ずっとバカップルでいようね、彼さん💓😊