chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

無題

色々なことが重なってしばらくブログお休みしてました。

といっても2週間くらいか😂

まだコメントのお返事ができていない方、ごめんなさい😣

それからみなさんのブログにも遊びに行けずごめんなさい😢


色々なことの中身を簡単にお話しますと、

スマホを故障させてしまったことと、

旦那さんの病気。

といった感じです。

病気といっても命に関わることではなく、

でも日常生活には関わることで、

パパの不安な気持ちを痛感している毎日です。

今は落ち着いてきてます😊

このことに関してはもちろん彼にも報告。

彼は、



「ついていてあげて」



と言ってくれました。優しいな。

もちろんそれは彼の本心でもあったのですが、だけどその本心の中には、



chiharuの気持ちが旦那さんに戻るんじゃないか。



そしたら俺の居場所はなくなってしまう。



という不安も抱えていました。



しばらくお仕事お休みすることになったパパ。

彼とも今までで最長に会えませんでした。

彼はわたしのことを気遣って、いつ会えるの?だとかということは言わなかったですが、電話で話すと会話の端々に彼の会いたい気持ちが汲み取れました。



「今度一緒に○○しようね」



「次会った時に見てほしいな」



などなど。

こちらの都合で会えないって、本当に申し訳ない気持ちになりますね😔



最後に会ってから2週間経った昨日、

いつものように仕事終わりの彼と電話。

なんだか声が暗い?疲れてる?

わたしの話をひととおり聞いた彼が神妙に



彼「ねぇ、chiharu。。」



「ちょっといいかな?」



もしかして、別れ話!??

とドキドキして聞いてると、



「これから会いに行ってもいい?」



「会いたいんだよ。。」



と😢

ほんとうに辛そうで、苦しそうで、彼の気持ちが痛いほど伝わりました。

まだしばらく会えないつもりでいましたが、

彼のそんな声を聞いて断ることもできず、

少しだけ会ってきました。


久しぶりに会った彼は相変わらず素敵で、

少し緊張している様子でした。

両手を広げたわたしを強く抱きしめて、

抱きしめるだけじゃなく体をわたしに預けてきました。

こんなに不安にさせちゃってたんだな。

待たせてごめんね😢



「好きだよ」



「愛してる」



と言う彼。

会えない間もしっかりお互いに想い合っていたわたしたちでした。



わたし「忘れられなくて良かった😌」



彼「忘れたことなんか1度もない。仕事休みの日も、いつだってchiharuのことが頭にある。chiharuを思い出すときはないよ。だっていつも考えてるんだから。忘れてるときがない。」



相変わらず、彼の言葉はわたしを安心させてくれます😌


今回わたしはパパとほぼずっと一緒にいて、元々夫婦仲は良いけどさらに夫婦での時間が増えました。

それはそれで心地の良い日々ですが、

かといって彼への気持ちはなにも変わりません。

今まで通り愛おしい大切な存在です。

彼にとってのわたしもそう。

わたしたちはまた一つ乗り越えたものがあって、さらに絆が深まりましたし、やっぱり離れられない2人だなと実感しました。


まだしばらくは彼と自由に会うのは難しいかもしれませんが、

会えなくても不安にならない。

LINEも電話も毎日、彼のお休みの日も関係なくできているので😌

わたしの気持ちも彼の気持ちもちゃんとお互いに伝わっている。

ちゃんと伝え合っていく。

しっかり安定した絆を築けているなと実感しています。


もう少し落ち着いたら、彼と美味しいものでも食べに行けたらなと思っています😋

それまで待たせちゃうけどごめんね彼さん😣

一緒に頑張ろうね♡