chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

甘々な彼

彼が県外へ向かう前に少し会ってきました😊

食べると眠くなっちゃうからといつも食べずに向かう彼。

ホテルについてから食べてもらえばいいかなとお弁当を作りました。

といっても我が家の夕飯のものまんまタッパーに詰めただけだけど💦


予定していた時間ぴったりに彼からLINEがきて、会いにいって。

今日は体力仕事だったからだいぶお疲れの様子。ずーーっと甘えてきて可愛いかったぁ😍



彼「chiharuといるとほんと安心する。帰ってきたなぁって安心感。」



嬉しい♡



彼「俺chiharuみたいなタイプって初めてなんだよ。甘えていいよとか、好きってしっかり言葉で伝えてくれる人。だから俺も伝えたくなるんだ😊」



確かに、わたしも彼みたいなタイプは初めてです😳

今までお付き合いしてきた人は旦那さんも含めてみんな優しくて大切にしてくれる人ばかりでした。

でも彼は優しいだけじゃない。

思いやりが本当に深い。こんな人は始めて☺️



彼「金があったら、俺chiharuとの家建てるなぁ。」



って急に言い出して😂



わたし「じゃあどんなおうちにしよっか😊?」




彼「いつも一緒にいて離れたくないから、部屋はそんなにいらないな。LDKに寝室があればいい♡お風呂は大きめで。寝室に大きなベッド置いて、その前に大きなテレビ置いて、そこでずーっと2人で過ごすの😍あ、そーするとリビングもいらないな😉笑」




わたし「2人でいたらずっとくっついてるから寝室だけでいいね☺️」



彼「うん😊はぁ。。でも俺、このまま死んでもいいな。今chiharuといるのが幸せすぎて、このまま死にたいって思う。」



わたし「やだよー😭置いていかないで😢」



ってなんかジェットコースターのように上り下り激しい会話😂



そろそろ出発の時間。



彼「いったん帰って準備してから出るね😊」



わたし「うん😊ご飯食べてから出る?」



彼「食べると眠くなっちゃうから食べないよ😊」



わたし「そっか😊あのー実はーー」



彼「え😳‼️‼️もしかして作ってきてくれた!??」



わたし「うん😊簡単なものばかりだし美味しいか分からないけど💦」



彼「うそー😭😭すごい嬉しい😭ありがとう😢うーやばい泣ける。」



彼の顔を見たらほんとに泣いていて😱

どんだけ感受性豊かなんだろ☺️

そんなに喜んでもらえて嬉しい😌



彼「最高の女だな♡♡♡」


彼には似合わない言葉で褒めてくれました😂女とか普段言わないし😂



いったんお互い帰って、彼は泊まりの準備、わたしは家のことを片付けて

再度電話で再会することに😊

先に出発した彼からまた曲が届きました😊

backnumberの「わたがし」


彼「これは俺の好きな曲三本に入る曲。これを聞くときまだ見たことないchiharuの浴衣姿を思い浮かべるんだ😊絶対世界一似合うなって思って、chiharuとお祭りに行って、屋台巡りしたいなぁって思いながらいつも聞いてるよ😌」


とLINEが届きました♡

嬉しい♡


わたしも全てを終わらせてやっと電話。



わたし「曲送ってくれてありがとう♡」



彼「うん😊なんでもchiharuと一緒に共有したいなっていつも思うんだ😌曲も綺麗な景色も美味しい食べ物も😊」



こんな言葉を、この年になって貰えるとは思ってなかったな😌



彼「んーーchiharuぅ、好き♡会いたい😢」



わたし「ねっ😌もう会いたい💓」



彼「今日久しぶりにchiharuの店の朝礼に出てchiharuと働いてたときを懐かしく思った😌いつも、どうやったらchiharuとお近付きになれるかなぁって思ってた😊chiharuから話しかけられることなんてほとんどなかったし。」



わたし「そうだねぇ💦ペーペーのアルバイトが管理職の上司にそうそう話しかけられないよ😅」



彼「そうかぁ?新しく異動してきた人にchiharuのこと見に行かせたりもしたなぁ。この店可愛い人とかいるんすか?とか聞いてきたから、どえらいのいるぞってchiharuのこと見に行かせたの😊そしたら「あれはやばい!!この店あんなすごい人いたんだ😳‼️」ってびっくりして戻ってきたんだよ😊」


嬉しそうに話す彼が可愛い♡



くだらない話もたくさんして、たくさん笑って😆



彼「chiharuと話してるとほんと楽しすぎる😆chiharuおもしろくてキュンキュンする❤」



キュンのポイントがちょっと変わってる彼😂



ホテルに到着したので電話は終了😊

しばらくしてからお弁当を食べた彼からLINEが。



彼「chiharu😢ご馳走さま😭お弁当最高‼️‼️毎日食べたい😭やっぱり思っちゃう...旦那さんがうらやましい😌」



わたし「あたしも奥さんがうらやましいよ。いつも一緒にいられるから😌」




彼「俺はchiharuを愛してるんだよ♡一緒にいても愛されてないより愛されてるほうが良くない?」



確かにその通りだね😌

でもその言葉を聞いて、少しだけ奥さんに申し訳なくなったのは彼には内緒。



夜もたくさんやり取りして、次の日の朝はモーニングコールもお願いされて、幸せな気持ちで1日が終わりました😊



そういえば電話で彼がこんなこと言ってました。



彼「家のことは俺も普段からやってるけど、少しずつ俺も準備していってるところある。1人になるときのために。」



わたし「そっか、単身赴任になったら全部自分でしなきゃいけないもんね😖」



彼「単身赴任じゃなくて、離婚したときのこと。」



わたし「離婚😳!??いやいや離婚はないでしょ😅」



彼「うちはあるよ😅」



わたし「でももしそうなったらわたしがご飯作るからあなたは作れなくても大丈夫だよ😊」



彼「作りに来てくれるの😢?」



わたし「もちろん!その権利あるでしょ😊?」



彼「chiharuにその権利あるっていうか、chiharu以外の人にその権利ない😊」



嬉しいこと言ってくれるなぁ😭

でも彼、離婚も視野に入ってるのかな。

それはびっくりで。

正直複雑で。

彼が離婚しても、わたしは一緒になることができない。

そしたら彼には独身の彼女が必要になるし。彼の幸せを想ったらそれが1番なんだと思ってしまうし。

こんなこと考えてる自分にびっくりして、わたしの方が彼よりずっと、

「家庭ありきの関係」って思っていたんだなぁと。彼のことほんとに愛してるけど。それだけではどうしようもできないってわたしの方が割り切ってたんだなと。びっくり。


いや、あんまり考えすぎるのはやめます。

今は彼が大好き。大切。その気持ちに正直に。

言葉だけで彼のところも離婚しないだろうし。

とにかく2人の時間を大切にする😌💓


もともと甘かった彼がどんどん甘々になっていって、最近ではわたしより上いってるな🙄って感じることもしばしば😅

前のわたしだったらそんな風に感じるなんて考えられないことだな😅😅

いつも、「こんなに好きなのはわたしだけなんだろうな😭」って勝手に不安になってたから😂😂


だけどわたしも彼が大好き❤

彼もわたしが大好き❤

これだけで今は充分幸せです♡


さぁ、1週間の始まり😊

今週はどんな週になるかなぁ☺️

毎日笑顔でいられますように😊