chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

お部屋デート

無事デートできました☺️

まったりお部屋デート♡


愛の確認のときに



彼「chiharu、どーして欲しい?どうされるのが好き?なにして欲しいか言って?」



わたし「ずっと一緒にいて欲しい♡」




彼「それは当たり前でしょ♡?」



って会話をしたのがキュンキュンしたぁ🙈🙈💗



彼には賢者タイム?賢者モード?というものが一切ありません。

この日も彼が果てたあと、すぐにわたしにチューしてくれて、腕枕をしてくれて、ピッタリくっついて抱きしめ合う。



2人「肌が触れ合ってるのが1番気持ちいぃ~♡」



そこからくっつきながらおしゃべり。

この日の朝ものすごい早くから起きていた彼。

すごく眠そうだったのに、



彼「寝たらもったいないから寝たくない!!」



って必死で起きててくれました😅

寝てくれてよかったのに😌


この日も彼の優しさを逐一実感。



彼「chiharuはエッ〇好き?」




わたし「好きだよ♡♡」



彼「心配😞ほかの人ともしちゃうんじゃない😭?」




わたし「しないから😅‼️あなただってエッ〇好きでしょ?」




彼「俺は好きじゃないよ。俺はchiharuを気持ちよくすることが好きなの♡」



エッ〇好きじゃないってのは絶対嘘だろうけど(笑)、

でも彼の優しさを感じる💓

自分が気持ちよくなりたいからその行為をするんじゃなくて、いつもわたしのため。わたしを気持ちよくさせたいって言ってくれている。

だから自分はいかなくても全然いいと。

でもそれはわたしが嫌なんですけどね😉




彼「俺優しいの?わかんねーなー。」




わたし「こんなに優しい人見たことないよ!行動が優しいってだけじゃないの!考え方とか、思いやりがすごく溢れてるの!」



彼「それは相手がchiharuだからだよ♡」




そんなことない。誰にでも優しいですよ(笑)



お部屋から出るときも靴を履くわたしにさっと手を差し出して支えてくれる。



わたし「ほら!これ!優しさ♡」




彼「これー😅?でもこんなんするのchiharuにだけだよ♡今までしたことないわ🤔」



それがほんとなら、嬉しいなぁ😌




その日の夕方、夕飯係の彼からヘルプLINEが😂



彼「これどーやってやればいいのぉ😭?」




こんなやりとりがすごく幸せ💞

ご飯のあともたくさんLINEできて、



彼「いつもありがと😌愛してるよ♡」




と届きました😍💓

わたしもー!!!

愛しすぎてるー!!!笑



この日、お部屋でお互いの伴侶が羨ましいという話になり😌



わたし「〇〇さん♡わたしと結婚して♡♡」




彼「もちろんいいよ♡」



なーんて会話しました。

もちろんほんとにできないことはちゃんと分かってます😊

でも気持ちの確認😌


こんなに思い合える人と出会えて本当に幸せです❤