chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

無題

GW中だけど、毎日LINE、電話できています☺️💓

まぁ、彼がお仕事だからだけど😂

1日だけ、朝は電話したけど夜はしなかった日がありまして。

彼は電話できるよと言ってくれたんだけど、お家まで3分の距離の店舗だったし、連勤で疲れてる彼に少しでも早く帰って休んで欲しかったので電話は断りました😌

彼からの返事は



「明日は少しだけでもいいから電話お願いします。」



ときました♡

可愛いー💓💓

お願いしたいのはわたしの方なのに!


で、次の日の仕事終わりに電話。

その日はわたしが朝から実家のことで動かなければいけないことがあり頑張らなければいけなかった日。

やれることをしてきたよと報告すると



彼「頑張ったね☺️抱きしめてあげたい。ヨシヨシしてあげたい😌」



と言ってくれました😊


そしてその日もくだらない😂ほんとにくだらない話して2人で大爆笑して



彼「こんな話chiharuとしかしないよ」



わたし「あたしだってそうだよ😂」



彼「ほんとにいつも楽しいんだよね♡」



わたし「だから離れられないんだよね♡」




彼「ほんとそう😊」



わたし「あなたは本当に愛情深い人だね💓」



彼「そう?どんなところが?」



わたし「いっつもわたしの心配してくれてるし。」




彼「心配なんだもん。そりゃ心配するよ。大事なchiharuなんだから。」



と、この日も仲良しでした💓





で、今朝。

彼からのおはよ♡行ってきます😚


LINEにお返事して、朝のLINEはおしまい。



と思ってのんびり仕事の準備していたら彼からLINEが😳



彼「〇連勤つらいー😭眠いー😭」



と💦

すぐに電話かけたかったんだけど、仕事の準備がまだ終わってない😣

遅刻するわけにはいかないからある程度まで準備終わらせて、その間はずっとLINEのやり取りをしていて、

やっと電話をかけれました。



わたし「もしもし😣大丈夫😣?」




彼「大丈夫ー😭😭」←すごい限界そうな声



そこで2人で大爆笑😂😂



わたし「全然大丈夫じゃないし😂」



彼「全力で大丈夫じゃない声だったね😂」



わたし「わらうー😂😂」



彼「あーでも声聞いて元気でたぁ♡」



よかった☺️



お仕事でたくさんの地域の店舗を巡回している彼。



彼「その土地の名物とか食べるようにすれば仕事も楽しみできるんだろうけどなかなか時間ないんだよね💦〇〇もまだ食べてないしさぁ。」



わたし「あー有名だよね😊」



彼「chiharuと食べに行きたいんだけど〇〇食べられる?」



わたし「うん!!大好きだよぉ💓」



彼「よし!!じゃあ行こう♡下道でゆっくりドライブしながら行ってさ、〇〇食べて帰ってこようよ😊音楽も聞きながら🎶色々曲ダウンロードしとくね❤あと、もうひとつ一緒に食べに行きたいお店あるからそこも違う日に行こ☺️」



と、デート約束がたくさんになってきました♡



その前に、明日彼が仕事終わったあとに会いに来てくれます💓

一週間ぶり‼️‼️

でも毎日繋がっていられたし彼の気持ちもすごく伝わってきてたので全然寂しくなかったー😆‼️

安定ー‼️‼️‼️

彼のお休みももう怖くないなー🤔

家族で過ごしてもわたしのこと忘れてないってことが分かってるし、

お休みの日もやりとりできるし、

お休み終わったら必ずわたしのところに戻ってきてくれてるし❤

彼にも当たり前のようにお休みが必要だし、彼がゆっくりできるならその方が嬉しい♡

前のわたしからは想像できないくらい

おうちのことでは動じなくなったなぁ☺️

ほかの女性へのヤキモチは健在だけど😂でも一気に解決するわけないし、

ヤキモチは彼は喜んでくれるのでこのままでもいいのか🙄自分は苦しいけど(笑)


彼の連勤は明日まで。明後日はお休み。


彼「明後日、chiharuも休みなら〇〇食べにお出かけしたのにー😭」



と今朝言っていた彼😊

連勤明けで疲れてて休みたいだろうに

わたしに会いたいと思ってくれる彼から愛が溢れてる気がしてなりません(笑)

明後日、わたしの仕事は午前中で終わるけど、それを言ったら彼は、じゃあ午後会いにいく!!ってきっと言い出す。でもせっかくのお休みゆっくり休んで欲しいから、午前中で終わることは内緒です🙊


こんな風に彼を想えるのも、彼がわたしに惜しみなく愛を与えてくれているからこそ。

お互いに愛を与え合い、感謝を忘れず、何年たってもお互いを大切にできる関係でいたいなと思います😌