chiharuharuchiのブログ

彼との時間の一つ一つを形に残すために始めます。

泣かされた

彼と会ってきました😊

甘えんぼの彼でした💓

わたしに抱きついてきて、甘えた声を出す彼。


「会いたかった」


と言って抱きしめてくれました。

風邪で頭も痛くて咳も辛くて、さらに昨日は1日お腹が痛かったらしくて体調ボロボロな彼😱



わたし「体調悪いなら言ってよー😣」



彼「体調悪いよりchiharuに会いたかったんだもん。ダメ?」



って😢



2人で寝転んでわたしが彼の胸の上に寝かされて



彼「chiharu体勢辛くない?」




わたし「わたしは大丈夫だけど、あなた辛くない😣?」




彼「chiharuが辛くないならそれでいい😊」



こういう言葉、ほんとに彼らしいです。

いつでもわたしのことを1番に思ってくれる😌

優しい言葉に涙が出そうになります。



でも昨日は、彼に意地悪されました😢

意地悪というか、意地悪なんだけど、

わたしの妄想、ヤキモチが。。

わたしのこれまでのブログにも何度か書いてきた職場の素敵な先輩。

とても綺麗で可愛いくて、性格も優しくてまさに天使のような方。

男性なら、彼女を一目見て惚れない人はいないと思います!!

それくらい素敵な方なんです♡

そんな素敵な方だから、きっと彼も...

って不安もいつもついてまわっていて。

彼がその先輩と昨日久しぶりに仕事で会ったと。

2人会話。



彼「なんか雰囲気変わった?」



先輩「髪型変えたんですよー」



彼「へーそっちの方がいいじゃん。それに、痩せた?」



先輩「いや、太りましたー😂」



ってやりとりしたよーと彼が話してきて。

あーやっぱり彼は先輩のこと気になるんだな。好きなのかな。って。

最近そう思うことなくなってきてたのに不安な気持ちが一気にぶり返してきてテンション下がるわたし。



彼「え!!chiharu?どうしたの?この話嫌だった😨?」



わたし「(うなずく)」



彼「ごめんね😣もう平気かと思って。俺のこと嫌いになった😢?」



わたし「気が多い人は嫌い。」




彼「じゃあ俺のこと好きってことだよね。俺気多くないもん。」



よく言うわっっ😓



ずっと黙って下向いてるわたしの顔を自分の顔にくっつけて、



彼「俺chiharuのことしか見えてないよ」



と。



わたし「わたしじゃなくてもいいんじゃないかな。」



彼「chiharuじゃなきゃだめなんだよ!」



わたし「どうして?」



彼「好きだからだよ!」



でも、せっかく前向きになっていたのにまたこんな気持ちにさせられて。

chiharuを不安にさせないとか言ってるくせに嘘ばっかり。みたいに拗ねてしまって。。

そしたら彼が言いました。



彼「ごめんね。意地悪したくなっちゃったんだ。」



この日、わたしの子供たちが実家にお泊まりで、家はわたしと旦那さんだけになる日だったんです。

その話をしたときから彼は


「やだ😭‼️」


と言っていて、昨日会ったときもラブラブしながら合間合間に旦那さんと2人やだって話をしてきて。。

あー普段先輩の話してこないのに、なんで今日は言ってきたんだろって思ったらそういうことだったのか。。



彼「ごめんね。子供みたいなことしちゃって。好きな子に意地悪する子供みたいだ😓」



わたし「わたしこそ、いつまでも子供みたいにヤキモチ妬いてごめんね😢」




彼「chiharu、俺ね、chiharuが想像している以上にchiharuのこと大好きなんだよ。俺が好きってことは伝わってるよね?でもchiharuが思ってる以上に俺大好きだよ。もーさ、過去に俺こんなこと言ったことないよ?chiharuだから言うんだよ?俺がchiharuのこと好きなのは絶対なんだから、もっと安心して欲しいな。」



彼がしっかりわたしの目を見てこう言ってくれたので、もう騙されててもいっかって気持ちになりました←信じきれていない(笑)


そろそろ帰る時間になり、彼がチューして欲しいと唇を突きつけて目をつぶって待ってました😚(笑)

可愛いすぎてチュっ♡



彼「どう?こうやってチュー待ってる男」



わたし「可愛い(笑)」



彼「俺いい年してなにやってんだか💦恥ずかしいっ。でも、chiharuだからだよ♡」



彼「行ってきます」


わたし「行ってらっしゃい」



でそれぞれのお家に帰っていきました。



たとえ騙されていても、やっぱりどうしても彼が好きだな、と。

彼が一緒にいてくれている間は、そばにいさせてもらおうと思いました。

でも、意地悪は二度としないと約束してもらいました(笑)